中村の日記

上がったり下がったり27歳フリーター物語

日本

数日前に日本に帰国した。

 

振り返ってみれば、40日ほど東南アジアを周っていた。当初は2週間ほどを予定していたが、延長に延長が続いての40日。ここまで長く旅をしたのは初めてだったんだけど、すごく面白かった。日本が恋しくなったりは一切なかった。タイに至っては、住んでいるような気がした。そして、住めるぞ!という自信も手に入れた。英語も英検2級程度あれば困りません。外国人の友人もできます。

 

ああ、もう旅の日々が懐かしい。いつもと同じ日本の日常の中にすでに戻ってしまった。日本は静かで、物価が高くて、どこか退屈だと今の私には感じられる。母国に帰った喜びというのはまるでない。再びバイト生活だが、やる気が全く出ない。仕事が辛い!というよりも、つまらなくてエネルギーが湧かない。

 

旅に行く前に書いたけど、そろそろこのスタイルにも精神的に限界がきているなと。旅は好きだからこれからもしたいけど、かといってバイト生活にもうんざりしてきた。アクションしないといけない。舞台を海外に移すのか、それとも就職してきっちり働くのか。どっちにしても今の状態を長く続けるのは時間の無駄だし精神衛生上良くないので夏前には何かしらの決断を下し、動いていきたいなと。

 

旅に関してはせっかくだし少しまとめたくもあるけどいつも通り何もしないで終わる気がする。とにかく今は、ってか私の大体は、無気力だ。困った。