中村の日記

上がったり下がったり27歳フリーター物語

トーイックを受けた

先日、トーイックを受けた。

 

エネルギーのない今の私には会場に行くのですら困難だったが、さすがに6000円近く払ってるし、英語の能力を確認もしたかったのでえいや!と。人が多い場所は苦手だ。。。

 

正直、変な自信があった。対策こそしていないものの、最近では外国人との交流も始まり、日常で英語を使う機会も出てきた。実際に会話して楽しい時間を過ごせているし、かなり出来ちゃうんじゃないかと。

 

しかし世の中そんなに甘くない。蓋を開けてみれば、ボッコボコ。リスニング速いし何言ってるかわからない。もう黙ってくれ!って何度思ったことか。45分のリスニングの後は、膨大な量のリーディング75分。嘘だろ、全然時間足りない。後半はあてずっぽうになってしまった。

 

ショックだ。。。結構落ち込んだ。

 

まあでも、落ち着いて考えてみれば妥当な結果である。だって、勉強してないし。会話を楽しめるって言ったってそんなのジェスチャーで補完しているところもあるし、向こうはノンネイティブだ。やはりちゃんと勉強しないといい点は取れないという、太陽は東から昇って西に沈むのと同じくらいに当たり前なことを突きつけられただけのこと。

 

次、頑張りましょう。受けるかはわからないけれどね。

 

ただ、結論として受験してよかったです。めっちゃ脳は疲弊したけれど、自分でもものすごく頭を使っている感覚があった。わからない音を一生懸命解読しようとしているとき、まるでギュインギュインと脳が音を立てているかのようであった。これは日常にない感覚で、気持ちのいいものだった。これが集中するということなのだよ、中村くん。

 

これで7月のミッションは終了した。相変わらず無気力な日々は続く。最低限労働して、後はmegwinTV!流れを変えたいとは思っています。。。

youtu.be